2013年5月14日火曜日

ボイジャータロット

先週末、サロン場所を貸していただいている
七里ケ浜ネレイドさんで『ボイジャータロット体験会』に参加してきました。
ネレイドの友香さんから「美希さんはボイジャーの波動がとても合ってる」と
言われていて、とても気になっていたのです。

よくあるタロットには不思議と縁がないのですが…
ボイジャータロットには惹かれるものを感じていました。

わたしもカードリーディングをしていますが、
使用するカードは、ドリーン・バーチューの「オラクルカード」。
オラクルカードにはネガティブなカードがありません。
一方で、ボイジャーにはあるんです。
しかも、けっこうゾワッとするビジュアルのカードだったりします。
そこが、わたしがボイジャーに惹かれたイチバンの理由。
ポジティブもネガティブも、どちらも感じるからこそ、
人間でいられるもの。
ネガティブがあると、人はぐんと成長できますしね♪
そのネガティブに対して、自分の反応を感じることは楽しみでもあります。
闇があるから光がより一層輝くものです☆

ということで、新月の日に行われたボイジャーの体験会では、
ボイジャーの特徴からリーディングの方法まで体感することができました。
友香さん、ありがとうございました♡

体験会の最後には、新月だったこともあり、
「新月のお願いゴト」を紙に書き出しました。
さぁ書こう!とするとペンが止まらず、9コも一気に書いていました(笑)。
そのお願いゴトに対して、ボイジャーを1枚。
出たカードは…

「Tower 塔」

浄化や急展開を指し、
78枚のカードの中で、一番スピードが早い(!)とのこと。
どうやら、大きな変革を迎えているようです。
でも宇宙のバックアップもあると。
変化を受け入れて、逆に飛び込んで楽しむぞと誓いました。

「新月のお願いゴト」、書いておられる方も多いかもしれませんね。
わたしも、これから毎月続けていこうと思ってます。
ここ最近は、夜眠る前に「明日叶えるコト」リストを書き出しています。
内容は、日々の小さなことがほとんど。
たとえば、「カラダが喜ぶ美味しい食事を楽しみます」
「●●(仕事)が、関わる人全員が満足いく形でスムーズに進みます」など…
けっこうたくさん出てくるものです。
書くときは、考えずに右脳全開にするとイイですね♡

何事も、“書き出す”ってとても大切なことです☆

love ×××♡ 美希


0 件のコメント:

コメントを投稿